LP-DC-01-img.jpg新型コロナウイルスによる経営や事業への影響が各業界に及ぶ中、DXやデジタル活用が急速に進んでいます。そして今やITは企業活動にとって重要な存在となりました。
日常業務でEXCELやWordでの書類作成、メールの送受信、社内の稟議申請、Webサイトを活用した製品販売などさまざまな業務でITが使われているものの、未だにITを十分に活用できてないという事業者の声も少なくありません。
先日見かけたTickTockの動画では、就職活動を行っている学生向けに「紙資料文化の会社は遅れている」「メールと電話のコミュニケーションは時代遅れ」と就職すべきではない会社の特徴を発信していました。これから入社を希望する人材にとって、社内のIT化がどれだけ進んでいるかも重視される時代です。
IT化は大掛かりなシステムを導入し、パソコンを駆使して全社員が利用するイメージがありますが、実はもっと小さな課題を解決する簡単なシステムで始めることが、IT化を大きく前進させます。
自社の身の丈にあったIT化の進め方とはどのようなものなのか、またなぜ企業がITを活用することが重要なのかなどについて事例を交えてご紹介していきます。

様々な規模、業界の企業の成功体験が詰まった顧客管理ツール
Salesforce


CRM紹介ページへ

img_systemforests-DX-in-a-big-way_004.png
ツールコミュニケーションツールで
仕事のスピードに大きな差が出ます

LINE WORKS


紹介ページへ

img_systemforests-DX-in-a-big-way_007.png
本セミナーのお申し込みは終了いたしました


セミナー情報メルマガ登録フォーム

以下よりご登録いただきますと、
セミナー情報をお送りさせていただきます。
ぜひご登録ください。
...
コミュニケーションツールで
仕事のスピードに大きな差が出ます

LINE WORKS


LINE WORKS 紹介ページへ
img_systemforests-DX-in-a-big-way_007.png
オフラインセミナー
DX実践 「失敗から学ぶ営業強化」

開催日時:12月13日(火)13:30-14:30

デジタル時代の営業人材はどうあるべきか?
顧客情報と商談情報から見えてくるデータ活用マネジメントの仕組みとノウハウををご紹介

従来の「足で稼ぐ」「営業マンの成績は個人のスキル」という状態から脱却し、展示会/セミナー、Webサイト、メール配信などマーケティング活動を通じて獲得した見込客の育成、優良な案件創出から成約までの商談の進捗状況をより効率的に管理するデータ活用とその仕組み、ノウハウを自社失敗経験も含めご紹介します。

主にBtoB企業において、どのようにデータ活用した営業活動に取り組むべきか!?事例を交えながらご紹介します。

DX実践のはじめの一歩をぜひここから!
少人数限定のミニセミナーですので、お気軽にご参加ください。

<このような方におすすめのセミナーです>

・収益拡大を課題としている中小企業
・属人的な営業活動から脱しきれていない中小企業
・営業のデジタル化を課題としている中小企業(BtoB)



[ 開催概要 ]
開催日: 2022年12月13日(火)
時 間 13:30〜14:30
講 師 株式会社システムフォレスト 代表取締役 富山孝治
参加費 無料
主 催 株式会社システムフォレスト
会 場 システムフォレスト 熊本オフィス会議室
(熊本県熊本市中央区平成3丁目7番10号)


都合により講師を変更させていただく場合、オンライン開催に変更となる場合がございます。その際はお申し込みいただいた方にメールにてご連絡させていただきます。予めご了承ください。

スピーカー



kdf2020-koushi-tomiyama.png株式会社システムフォレスト
代表取締役 富山孝治

- Profile -
1970年、熊本県生まれ。1993年、福岡大学卒業。熊本地場のSierにてシステムエンジニアとして主に自治体向けシステム開発に従事。その後、某大手の関連会社へ出向し、官公庁向けのサービス開発を担当。3年ほど東京ライフを満喫する。2004年有限会社システムフォレストを設立、代表取締役に就任。クラウドサービス専業会社として急成長し地方創生モデルの一例となる。クラウドを活用した企業の業務改善、生産性向上、営業の仕組みづくりなどのコンサルティングサービスを得意とする。